農業体験&里山再生プロジェクト-DAY6

田んぼで探究

早いもので、里山再生プロジェクトも2018年に入って6回までを終えることができました。

6月はいよいよ田植え!
個人的には一番好きな内容かもしれません。
私(BOKENリーダー:井手)、子供のころから田んぼでどろんこになるの大好きなんです…笑

今年は当初予定していた日はあいにくの雨だったので、一週間延期しての開催となりました。

当日は曇り空でしたが、日差しも気温もちょうどよく田植え日和!
もうワクワク!!
(子供達よりも私の方がテンション上がっていたかもしれません笑)

まずは準備!

田んぼに入りたい気持ちを抑え、まずは苗の準備。

以前、成長させるために仮植えしたえた苗が、空にむかってピンっ!と成長しています。
色はきれいな緑色。

折れてしまわないよう、一本一本、丁寧に土から抜いていきます。

 

「ここからお米ができるなんて不思議~!」
「あ!虫!」
「お腹すいた~~!」

と、賑やかながらも作業は進みます。
苗はまず土で成長させることを初めて知る子も多く、指導をしてくださる二宮さんの話にみんな興味深々。

 

さぁ!いよいよ田植え開始!!

容器に苗を丁寧に並べたら、いよいよ田植え!!

私「さぁ!みんな裸足になるよ~~~!!!(私はすでに準備万端)」

子供達「ええええぇぇぇぇ。裸足やだ。」

私「え!だって田んぼの中で歩けなくなるよ?」

子供達「大丈夫。足汚れるよりましだもん。」
「そうそう、汚れたくな~い」

おい!君たち!今日は田植えで泥んこになる日じゃんっ!!

という私の熱意は伝わらず、ほとんどの子が長靴を履いたままスタート。

等間隔に印をつけたロープを参考に、一列に並んで植えていきます。

 

田んぼはトラップだらけ!?

苗が倒れないように、ぐっと押し込んで…
さ、一歩後ろに下がって次の苗、とその瞬間

「ぎゃ~~~~~~!!!!!」

里山に響く悲鳴。
何事かと悲鳴の方を向くと、長靴が田んぼにはまって動けない子供達。

「足!足が!!!ぬ、抜けない!うわぁぁぁぁん!!!(泣)」

私「ありゃ( ゚Д゚)(だから言ったじゃ~~ん。)」

15分ほどかけて、無事にスタッフに救出。
しかし、全身泥だらけ。笑
ふと周りを見渡すと、みんな足がハマっていて体をうねうね。
足が抜けても長靴は田んぼの中。

「長靴ぬげた~~~~!!!!!泣」

「動けない~~!!!!助けて~~~~~!!!!」

里山の生き物たちがびっくりするんじゃないかと思うほどに響き渡る子供達の悲鳴。

救出されてあぜ道で放心状態の子供達。

ありゃりゃ…

田んぼでも、探究心は忘れません!

今日はみんな田植え嫌がってできないかも…
と、思っていると

「もういいや!!えい!!!」

と裸足でどんどんと田んぼの中を進む子供達。

「わ!お日様のあたるところはあったかい!」
「クモが泳いでる!!」

いったん泥んこになると、もう汚れとかなんでもよくなるようで、さっきと打って変わって皆満面の笑顔。

自然に触れて笑顔な子供達を見ていると、スタッフもとても嬉しくなります^^

まだまだ植えたりない!?~とまらない探究心~

こうして、無事に予定していた面積分植えることができました!

じゃあちょっと休憩!
田んぼに上がると、一年生の男の子が一人私のところに来て裾をつんつん。

B君「…もっと田植えしたい。」

その子は前回の作業で泥に触れるのを頑なに拒んでいた子でした。

( ゚Д゚)!!!!
やろう!!!もっと田植えしよう(* ゚Д゚)!!!

私「にのみやさ~~ん!!!まだ田植えできますか~~???!!!」

と、いうことで、急きょ二宮さんたちが植える場所に混ぜてもらって私と共に1時間ほど植え続けました。
通りすがりの方も
「あら、大人に負けず偉いわね!」
と笑顔でエールをいただき、その子も照れながらもどこか自信に溢れた表情。

頬に汗がつたいながらも真剣に苗を植える姿は、とても頼もしく見えました。

田植えを終えてみると…

みんな、びっくりするほど泥だらけ。笑
最初嫌がっていたのがウソのように、みんな笑顔で泥だらけ。

(お洗濯をしてくださるご家族皆様、ごめんなさい…(;´・ω・))

水道はないので、泥は田んぼの横を流れる水路で落とします。
スタッフも子供達も一緒になって、洗っているのか水遊びしているのかわからなくなりながらも
キレイさっぱり!

「水道の水よりきれいになる気がする!」

そうかもしれないね!
水路に流れる水は、なんでかとてもやさしく感じるのです。

自然の力ですかね^^

午後も元気いっぱい!

今回もお昼はあぜ道で並んで食べ、午後は元気いっぱい里山を駆け回りました。

笹船競争も始まり、それはそれは大盛り上がり!

今回は初参加も子も多くいましたが、帰るころには皆仲良し!

その姿を見ると、不思議とスタッフの疲れも吹っ飛びます!

(里山で鬼ごっこをした翌日は、必ずひどい筋肉痛に襲わます…。運動不足ですね。)

昨年よりも田んぼも苗の状態も良好で、収穫量も期待できるそうです。
秋の収穫が今から楽しみです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA